来年度の給与等改正の概要について

この度、県教委から令和2年度県人事委員会勧告・報告に伴う給与等の改正概要についての提案がなされた。

今回の改正は、県人事委員会勧告・報告のとおりの改正となった。

主な内容は以下のとおり。

1 令和2年4月の公民給与較差に基づく改正

(1) 月例給 改定なし

(2) 特別給(ボーナス)支給月数を0.05月分引下げ。 支給月数4.50月⇒4.45月(期末手当に反映)

 

2 四輪自動車使用者に係る通勤手当の改正(R3.1.1から適用)

最近のタイヤ価格やガソリン単価等の情勢から、通勤手当は引下げとなる見込み。

通勤手当支給額の詳細(一覧表)はこちら → 通勤手当支給額(R3.1.1施行)

 

栃教協として、新型コロナウイルス感染拡大により職務が増加している教職員の状況を踏まえ、人事委員会や県教委に対し、今後も粘り強く地道な要望活動を続けていく。

201204県人事委員会実施