栃教協養護教諭部40周年記念研修会!!

去る12月15日、コンセーレ大ホールに91名が参加し、栃教協養護教諭部40周年記念研修会を開催した。
当日は、全日本教職員連盟委員長の郡司隆文氏や歴代理事をお招きし盛会な記念研修会となった。
記念研修会では、まず、栃教協養護教諭部からの活動状況報告があった。教研推進委員会は、今年度、夏期研修会において提案発表した内容について、専門委員会は、今年度の対県折衝・対県正式交渉の要望内容や回答について説明した。
その後、「生きる力の源、生活習慣の確立は一生もののプレゼント」と題して、富山大学理事・副学長の神川康子氏の記念講演が行われた。睡眠を疎かにすると心身の不調や子どもの成長阻害のみならず、交通事故リスクの増加にもつながる。また、睡眠は脳の「前頭連合野」に多大な影響を与え、睡眠不足は、記憶の保持や判断力、やる気、感情のコントロールなどに悪影響を及ぼすことなど、睡眠の大切さについて詳しく説明していただいた。

(3面)講師の神川康子氏講師の神川康子氏

 

(3面)研修会の様子研修会の様子