第1回教育問題審議委員会開催!

7月19日(木)、第1回教育問題審議委員会を開催した。今年度の委員は、元栃木県連合教育会長の新沼隆三氏、栃教協顧問弁護士の阪口勉氏、宇都宮大学大学院教授の松本敏氏、元下野新聞社論説委員の山越克雄氏、下野新聞社論説員の柴田正人氏の5名である。今回は、「教職員の魅力度アップ」を図るには~働き方改革・定年延長・子供数減少による学校の未来を考える~をテーマに議論した。参加された有識者の先生方から貴重なご意見をたくさんいただき充実した会となった。

IMG_1265第1回教育問題審議委員会の様子