栃教協護身術講座(合氣道)が各メディアで報道される!

10月27日(土)に開催した護身術講座(合氣道)の様子が、28日(日)の下野新聞4面に掲載されました。また、29日(月)には、とちぎテレビのニュース情報番組「イブニング6Plus」で放送されました。当HPのブログには、護身術講座の写真を掲載しましたので、こちらもご覧ください。なお、講師を務めてくださった山越克雄先生が、NHK宇都宮放送局開局75周年記念番組にご出演されます。11月2日(金)19:30~NHK総合「とちスペ~あなたが選ぶとちぎの名場面~」です。ぜひ、ご覧ください。

信頼される教職員団体を目指して!

教育専門職として、子供たち、保護者、地域社会から信頼される教職員団体を目指し、不祥事撲滅に取り組んでいきましょう!

夏期研修会 第1分科会「道徳教育」「道徳評価シート」について

第47回夏期研修会 第1分科会「道徳教育」において栃教協教研推進委員会教員部から提案された「道徳科の評価の在り方と考察」~「道徳評価シート」を活用した見取りの工夫~で使用された「道徳評価シート」は、こちらからダウンロードしてください。
道徳評価シート(ver2.0)

元気回復事業のインターネット申し込みについて

公立学校共済組合のホームページ・健康ポイント事業内にウェルスポートナビが設けられており、栃教協の要望の結果、今年度から、各自が元気回復事業(スポーツ観戦・演劇鑑賞などのレクリエーション事業)に申し込む仕組となりました。このシステムを利用するには個人の登録が必要となります。登録については、こちらを参考にしてください。

QR

栃木県教職員協議会(栃教協)は地方公務員法第52条に基づく職員団体です。市町村教職員協議会(単位教協)で構成され、県内の教職員(管理職は除く)のほぼ100%が加入する県下最大級の教職員団体です。中正不偏の教育を基本理念に、教育者としての良識と勇気、燃える教育愛を基盤とし、児童生徒の健全教育を念頭において職員団体としての活動を推進しております。